安心して依頼する

窓からキーを出す

最近の車の鍵は色々な安全対策が取られていて、かなり変わったものも少なくないです。
そのような安全対策の一つにイモビライザーがあり、この機能がある鍵は防犯効果が高いといわれます。
イモビライザーとは電子的に車の鍵をロックするもので、このロックがかかっている車は簡単には盗めません。
そのため最近は多くの車で利用されていますが、このイモビライザー付きの鍵をなくすと大きな問題になります。
このタイプの鍵は複製が難しいので本体のカギの複製ができても、電子ロックの部分が直せないことがあります。
そういう時は技術力の高い業者に頼むと解決しやすく、上手く利用できれば簡単に直すことができます。
ただこの電子ロックは必ず解除できるわけではないので、複雑なタイプの場合は時間がかかることがあります。

自動車の鍵をなくした時は鍵作成業者に頼んで、代わりのものを作ってもらいます。
以前は簡単に複製をすることができたのですが、最近は色々と難しくなっています。
その理由の一つとしてあるのがイモビライザーで、この機能がある鍵は複製が難しいといわれます。
イモビライザーは電波を使って鍵をかけたり外すもので、特別な電子ロックを行います。
そのため内部のプログラムを解析しないといけないので、専門的な技術がないと複製ができません。
最近はこのような鍵でも複製できる業者が増えていますが、それでも難しい時があります。
そういう時は車を買ったディーラー等に連絡をすれば、スペアを作ってくれることが多いです。
ただディーラーなどの車販売業者のスペアキーは、作り終わるまでにかなり時間がかかることがあります。